青の洞窟や琉球村などオススメのスポットが多数ある沖縄旅行

沖縄旅行

沖縄旅行にいったときの話

1泊2日のプチ弾丸で沖縄旅行に行った時の話です。縦に長い沖縄は,この日程ではすべてを満喫するのはなかなか至難の業。スポットを絞って,青の洞窟・首里城に絞りまわりました。青の洞窟は様々な窓口があり,ホテルに向かう中でも様々なところが受け付けているようです。私たちは,事前にガイドブックに載っているところで予約をしていきました。
水着の上から分厚いスイムスーツを着て,約5分くらい歩いたところで海岸に出ます。リードしてくるれるダイバーさんはとてもフレンドリーで気さくに話しかけてくれます。他の2人組の方と同行になりましたが,気まずくもなく楽しかった思い出が残っています。申し込む場所によって,ルートが異なるようですが,私たちが行ったルートは海岸沿いを歩いていく→洞窟の裏に回りこんで→すこし泳いで青色を鑑賞→魚に餌をやりながら泳いで戻るというものでした。
最初から結構ハードでしたが,洞窟の裏から空を見ると沖縄県の形のように見えたり,下でダイビングをしている人がいたり,なんだかんだで青の部分までは結構すぐに到着できました。やっぱりきれいでしたね。リードしてくれた方によるとダイビングの方がきれいに見えるとのことなので「じゃぁ今度はダイビングで!」と思ったほどでした。

神秘的な青色に輝く「青の洞窟」へ行こう

美しい自然が広がる沖縄旅行。一度は行ってみたいと思っている人は多いはずです。沖縄には観光スポットがたくさんありますが、今回は青の洞窟を紹介します。恩納村の真栄田岬にある青の洞窟は、海水の浸食によって出来た洞窟の1つです。洞窟内部の海面が、太陽光線の反射で神秘的に青く輝くことから青の洞窟と呼ばれ…

MORE
TOP